バイアグラもペニス増強もつるかめ薬局へ!

中折れの情報と治療

中折れの情報と治療とは?原因究明します!

勃起不全(ボっき不全)の症状の一つである「中折れ」。

精神的や肉体的、年齢的など色々な要因で「中折れ」は起こりえます。

男性と女性、二人で乗り越えるべき問題である「中折れ」の原因と対策を考えます!

最安値!!

バイアグラ通販の最安値に挑戦中の「つるかめ薬局」では大好評につき期間延長でSALE中!!商品の発送から到着までフルサポートなので安心してバイアグラを購入できます!

バイアグラ 50mg 1215円~つるかめ薬局へ

中折れの原因

中折れと言っても色々な原因があります。

中折れの原因は人によって様々。

ひとつひとつ自分に当てはめて考えていく事で中折れの原因を理解する事が出来ます。

理解出来れば対策も見えてきますので解説していきます。

心理的な要因

「中折れ」とは勃起をしている状態で性行為が始まったにもかかわらず、性行為の途中でペニスが萎えてしまう事を指します。

マスターベーションだと問題なく出来る方も相手と行う性行為では途中で元気がなくなってしまう場合は「心理的勃起不全(ボっき不全)」の可能性が高いです。

心理的勃起不全とは身体的になんの問題も不調もない状態であるにもかかわらず、心理的な要因で起きてしまう勃起不全(ボっき不全)の事をいいます。

不安や緊張、焦りやプレッシャー、相手との気持ちのずれなどが心に影響して行為の途中に気持ちを維持出来なくなり、性的興奮から醒めてしまいペニスの勃起が維持できなくなるのです。

また一度中折れを経験するとその事がトラウマになり、「また途中で勃起が醒めてしまったら…」というイメージから再発をしてしまい、さらに悪循環となってしまう事もあります。

間違ったマスターベーション

「マスターベーションだと大丈夫なのに…」そういう方はマスターベーションの方法に問題がある可能性があります。

マスターベーションの際にペニスを力強く握ってしまったり、手をかなり早く動かす方法や布団に擦りつける方法など、刺激が強いマスターベーションは中折れの原因になってしまいます。

刺戟が強いマスターベーションを続けていると同じように刺戟が強くないと快感を得られなくなってしまいます。

女性の膣からの刺戟では満足出来なくなり、勃起を維持出来なくなるのです。

その為間違ったマスターベーションは中折れの原因になると言えます。

体の病気によるもの

性行為でもマスターベーションでも中折れしたり、朝に勃起(朝立ち)する回数も減ってきたりしている場合は、「気質性勃起不全(ボっき不全)」となっている可能性が高いと言えます。

器質性勃起不全とは身体機能の障害や異常が原因によって誘発される勃起不全の事をいいます。

勃起は拡張した陰茎海綿体の動脈に大量の血液が流れ込み、海綿体が充血する事によって起こります。

この為血管や血流が正常でない場合は勃起しなくなってしまうのです。

器質性勃起不全の要因には糖尿病や高血圧、高脂肪症などの生活習慣病は動脈硬化を招く為に多くあげられます。

男性ホルモンの低下も要因の一つとしてあげられて、男性ホルモンの分泌量の低下は器質性勃起不全の原因となります。

男性ホルモンである「テストステロン」には「一酸化窒素」を供給する働きがあるんです。

一酸化窒素は血行を良くしたり、血管の健康を維持する物質となっています。

勃起の際に一酸化窒素が作用して、海綿体の血管の拡張や血流の促進を行っているのも一酸化窒素なのです。

テストステロンが低下して一酸化窒素量が低下すると勃起に影響が出て、勃起不全(ボっき不全)の原因となります。

「中折れ」はこのような「心理的な要因」「間違ったマスターベーション」「体の病気によるもの」に引き起こされます。

それでは中折れしない為にはどうしたらいいのでしょうか。

原因がわかってきたら、中折れの治療とも言うべき対策を考えていきましょう。

中折れ対策情報

「中折れ」は前述した通りの「心理的な要因」「間違ったマスターベーション」「体の病気によるもの」に引き起こされます。

自分ひとりの問題ではありません、パートナーと一緒に解決するべき問題でもあります。

それではどのような対策をするべきなのでしょうか。

中折れに薬が有効

心因性の中折れには「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」など、ED治療薬と言われている薬が大変効果があると言われています。

間違いなく効果があるED治療薬を利用する事によって、精神的にも安心して行為に集中する事になります。

薬による勃起の効果で中折れによってついてしまったトラウマを克服する事が出来ます。

一度克服してしまえば、精神的中折れは薬をもっているだけで服用しなくても症状が現れなくなるような事もあるようです。

精神的中折れに悩んでいる方はED治療薬であるバイアグラを個人輸入などで購入し、1錠を分割して薬の有効成分が少ないような状態にして服用するだけでもお勧めです。

パートナーに打ち明ける

中折れした時にしてしまいがちなNGとして「見栄をはってしまう」事です。
相手に悟られまいとした事で余計に自分にプレッシャーがかかってしまいます。

相手は中折れの時点で気がついてしまっているので、隠されたりごまかされたりするよりはきちんと打ち明けて欲しいと思うもの。

しっかりと相手に伝えましょう。

パートナーにも大きな影響を与える問題の勃起不全の問題ですから、あなたが悩んでいるのと同じぐらいに相手も気にしているものなのです。

勃起不全の治療は相手と一緒に乗り越えていくのが理想的と言われています。

非常にデリケートな問題なので男性も一人で悩まずに相手に打ち明け、日頃から何でも相談出来るような関係を作る事で気負いも消え、中折れの治療になる事でしょう。

深呼吸をしよう

中折れしてしまうかも、なんて思ってしまうと一気に中折れしてしまって残念な結果になってしまいます。

中折れしそうになった時に焦って色々興奮するような事を試してみますが、きっと結果は「中折れ」してしまう事かと思います。

焦って「中折れ」の事を考えて何かをする事自体が既に中折れのルートをたどっていると言えます。

「中折れに対する焦り」が全てを引き起こしている訳ですから、その焦りに従って何かをしても終着点は中折れになるのは当たり前です。

男性が勃起している時は副交感神経が優位になっている時とされています。

副交感神経はリラックスしている時に優位になる神経なので、焦っていると交感神経が優位になってしまい、中折れしてしまうのです。

そこで「深呼吸」をすることによって副交感神経を優位にする事が出来るのです。

呼吸は息を吸っている時は交感神経が優位になり、息を吐いてる時は副交感神経が優位になります。

勃起には副交感神経を優位にする必要がありますので、息をゆっくり吐き副交感神経が優位になる深呼吸する事が有効になります。

緊張やパニックになった時によく言われる深呼吸はこの作用を利用してリラックスしやすい状況をつくっているんです。

焦りやパニック、緊張や交感神経がとても優位にたっている状況なので深く息を吐く深呼吸によって落ち着きを取り戻す事が出来ます。

「中折れ」にも同じ理由で効果がありますので、「中折れしそう!」と感じた時には息を深く吐きながら深呼吸をしましょう。

ただ、行為の最中なのであくまで自然に行うように心がけましょう。

逆転の発想をしてみる

中折れに悩んでいる人は中折れに対する恐怖心があると思います。

中折れはかなりのネガティブイメージですから、しょうがないですよね。

精神的なメカニズムでは恐怖に対して逃げたり、拒絶するとその恐怖はさらに大きく肥大します。

中折れに対して、ダメだ!するな!お願いだ!と思うさら中折れに対するっ恐怖が強まっていきます。

精神交互作用といいますが、その作用でよくないスパイラルにはまってしまうのです。

前述した焦りなどからも中折れの事を考えれば考えるだけ中折れしてしまいます。

そこで逆に「中折れしろ!」と強く願ってみるのはどうでしょうか。

中折れしろと自分にプレッシャーをかける事で逆に普段なら中折れしてしまいそうな時にも焦りにならず復活が期待できるという事です。

寝起きやなんでもない時に勃起してしまいそうな時に、「勃起するな」と強く願っても性欲や、自分の意思関係なく勃起してしまうあの状況を作り出すのです。

これはあくまでメンタル的に楽になるという方法ですので、効果がなくても気にせずにそのぐらいの軽い気持ちで中折れと向き合ってみるという考えの元行ってみてください。

ダントツに効果があるのはED治療薬

これまで色々な方法を紹介してきましたが、やはり一番効果があるのがED治療薬となります。

薬の作用で勃起しやすい状態を維持出来る体にするのですから、確かに間違いありません。

さらには、精神面でもED治療薬を利用しているという安心感から「中折れ」に対する絶対的な自信を持つことが出来ます。

リラックスしている状況となるのですから、副交感神経が優位に立ち余計に中折れしにくい状況を作り出す事が出来ます。

「バイアグラ(ばいあぐら)」「レビトラ(れびとら)」「シアリス(しありす)」という勃起不全の治療薬を活用する事によって中折れの治療になります。

中折れも立派なED(勃起不全)の症状の一種なので病院で処方を受ける事も出来ますが、自由診療になりますので診察と処方とで結構な金額になります。

診察料などが発生する場合の薬の金額はバイアグラ50mg 1錠1,290~1,500円程度の値段になります。

初診料や再診料が無料のところもありますが、そういう病院の場合1錠あたりの値段が3,000円程度になるところもあります。

あくまで1錠あたりの金額なのでトータルすると10,000円以上なんていうのはよくある話です。

個人輸入での購入の場合、バイアグラが5,000円前後、ジェネリックが2,000円前後で4錠購入出来ます。

初めての購入は病院で、バイアグラがどういうものかわかったら個人輸入でという利用方法がお勧めです。

個人輸入のススメ

中折れには精神面と肉体面と両方の原因がある事がわかりました。

その両方を克服する一番簡単な方法はお守りとしてでもいいので、ED治療薬を持つ、もしくは服用するという方法です。

持っているだけでも精神的に優位に立ち焦りもなく、中折れを防止する事が出来るでしょう。

服用した場合は肉体的にも作用し、精神的にも優位に立ちより一層中折れの危険性はなくなります。

それでは中折れに効果的なED(勃起不全)治療薬は病院と個人輸入とどちらで購入する方がいいのでしょうか。

勿論初めて購入される方は病院で診断を受けてから処方して頂いた方が安全です。

心臓に疾患がある場合などはバイアグラ(ばいあぐら)を服用する事は厳禁となります。

その為最初は本当に飲んでいいのかという事を病院で処方して頂くのが一番です。

ですが、お守りのように持っていたいや、既に飲んだ事があるという方は個人輸入をお勧めします。

やはり「圧倒的に安い」のが理由です。

中折れを1錠で克服出来る可能性もありますが、精神的な理由ではなく肉体的な理由であった場合、それはED(勃起不全)となり薬に頼る必要が出てきます。

そうなると、やはり値段が安くコストパフォーマンスがいい方が嬉しいに決まっています。

なので個人輸入でのED治療薬の購入が一番おすすめです。

偽物の危険性

個人輸入で心配になる事といったら「偽物の危険性」がつきまといます。

ネットで購入出来るED治療薬の約半数以上が偽物であるというデータすらある程ですから警戒する必要があります。

偽物のバイアグラでは死亡例が出てしまう等粗悪な商品が多く大変危険です。

個人輸入は自己責任という事になっていますので、健康被害にあわない為にも自己防衛が大事で、信頼出来る個人輸入代行サイトで購入する事が必須となっています。

私が利用して一番対応や品質がいいと思ったサイトの一つがつるかめ薬局というサイトです。

購入手順も簡単で正規品での品質保証もしているサイトです。

個人輸入に興味のある方はつるかめ薬局で購入を検討してみてはどうでしょうか。

まとめ

この記事の評価
12345 (2 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

↑の☆を押して是非評価をお願いします

バイアグラもペニス増強もつるかめ薬局へ!